2013年03月31日

2013年03月29日

杭州翁家山の龍井茶茶畑ーーー2013年3月28日。

茶畑2.jpg2013年3月28日の杭州翁家山の龍井戸茶茶畑です。この茶樹の品種は龍井43号です。群体種の茶摘みは明日(3月29日)から始まるそうです。群体種とは老茶樹などとも呼ばれており、概ね解放前から有性繁殖で繁殖されている茶樹のことを指すそうです。有性繁殖ですから其々の株が個性的です。

生葉.jpg1時間半程茶摘み体験をさせて頂いた成果です。茶葉を傷つけないようにと心がけますが、なかなか要領を得ません。この「成果」には更に手が加えられ、商品としてどなたかの手に届き、どなたかの喉を潤すことになります。おいしいといって頂けることを祈ります。


茶畑.jpg午後五時、私達は茶畑を去る頃、茶摘みさんたちはまだ作業の真最中。日が落ちるまで茶摘みを続けるのだそうです。





篩.jpg輝鍋途中に篩にかけられる茶葉です。

輝鍋については( 獅峰龍井の輝鍋。 を、篩にかける理由については(翁家山龍井茶の分篩−−−2012年4月6日。を 参照下さい。)



篩2.jpg篩の目はこのような感じです。





飲む.jpg午前中に摘み取った出来立ての龍井茶を頂きました。いつもそうなのですが、各山、各茶師さんによって味が違うことを実感する瞬間です。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by bunjindo at 11:37| Comment(1) | TrackBack(0) | 茶人的豆知識 お茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。