2014年09月16日

龍井15−1。

浙江龙井201409010916.jpg

浙江龙井水色201409010916.jpg
龍井茶(2011年春、浙江省) 2014年9月1日入手、9月15日飲 

味―――渋みと酸味がありました。さっぱり、きりっとした味でした。後味は甘く、さわやかでした。口中にすっとした感覚が優しく残りました。

甘み    ●●○○○○○
旨み    ●●○○○○○
コク    ●○○○○○○
爽やかさ   ●●●○○○○
渋み・苦み ●●○○○○○
酸み    ●○○○○○○
雑み    ○○○○○○○
耐久(味の持ち) ●●●○○○○

香―――最初、ふわっと米のとぎ汁に香りすっきり系の果物の皮っぽい香りがしました。後から、豆のようなずっしりした香りがしました。

強さ    ●●●○○○○
陳香    ○○○○○○○
雑香    ○○○○○○○
異臭    ○○○○○○○
耐久(香の持ち) ●●○○○○○

生熟度 ○○○○○○○

具体的な産地はわかりませんが、杭州近郊の町で作られた龍井茶です。恐らく、穀雨よりも後に摘み取られたお茶だと思います。お茶の種類に関わらず、茎の部分だけを飲んだ時の味を少し感じました。にいろいろな成分が巧みに混じり合った感じの味ではなく、それぞれの突出した特徴が良い具合に絡み合ってきりっとした味になっているようでした。


※評価方法についてはこちら


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by bunjindo at 09:17| Comment(0) | お茶 龍井 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。