2012年03月28日

杭州双峰村と霊隠村の龍井茶茶畑−−−2012年3月28日。

s畑0328.jpg

2012年3月28日の杭州双峰村の茶畑です。


s畑芽0328.jpg摘み取りの後がありましたので、もう茶摘みが始まっているようです。今年は2〜3月はずっと雨続きだった杭州です。先週末ぐらいからやっと雨が上がり、太陽が出てきました。その上、気温一気に上昇で、最高気温26度です。今年の龍井茶はどんな感じでしょうか。






shouse20328.jpgハウス栽培もしていました。
茶摘み中のおばさん情報では、ハウスものは3月24日頃に初摘みだったそうです。



shouse0328.jpg通常の茶畑では3月26日27日頃に摘み始めたとおっしゃっていました。




西湖龍井資訊台さんの2012年3月28日の記事に、昨日今日(3月27日28日)に龍井村や翁家山の茶農さんたちが茶摘みを始めたとありました。3月27日に摘み取られた翁家山のお茶は3200元/斤(約42,000円/500g)だったそうです。実際にはもっと高値で取引されていると思いますが、それでも高いです。その上、このようなお茶は市場にでまわることはまずありません。馴染みのお茶屋さんやお客さんの手元に行くのです。もし仮にお茶屋さんがこのお茶を市場に流すとすれば、その何倍、十何倍、何十倍になるのではと思います。


s霊隠10328.jpgそして、こちらは2012年3月28日の霊隠村の茶畑です。





s花1.jpg花も一気に咲き出しました。







s花2.jpg

花もお茶も楽しい季節到来です。2012年のお茶はさてどうなるでしょう。楽しみです。



s花3.jpg

※西湖龍井資訊台さん、参考にさせて頂きました。ありがとうございました。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

posted by bunjindo at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶人的豆知識 お茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。