2011年03月07日

東方美人3−1。

s-東方美人2010年春、2011年2月27日入手、2011年3月4日飲jpg.jpg
s-東方美人水色2010年春、2011年2月27日入手、2011年3月4日飲jpg.jpg
東方美人(2010年初夏、台湾新竹県峨媚郷)2011年2月27日入手、2011年3月4日 

味---蜜の甘さとほろ苦さがありました。その後に、すっきり爽やかなパッションフルーツ系の味が広がりました。

甘み    ●●●●●●○
旨み    ●●●○○○
コク    ●●●○○○○
爽やかさ   ●●○○○○○
渋み・苦み ●○○○○○○   少し苦みを感じました。
酸み    ●○○○○○○ ほんのり酸味がありました。
雑み    ○○○○○○○
耐久(味の持ち) ●●●●●●○

香---明らかにハチミツだと思う香りがしました。肉桂のような香りもしました。

強さ    ●●●●○○○
陳香    ○○○○○○○
雑香    ○○○○○○○
異臭    ○○○○○○○
耐久(香の持ち) ●●●●○○○

生熟度 ○○○○○○○

お湯を注ぐ前の香りは、ハチミツがたっぷりかかったスコーンとも黒糖しっかりのちんすこうとも思える香りがしました。苦味は嫌な苦みではなく、焙煎によるものかなと思いました。冷めてくると、ハチミツの味が際立ち、甘さが増したようでした。また、冷めてくると、甘い八つ橋みたいな味がしました。とても長持ちするお茶でした。

東方美人と言えば、細長く先が少し開いたようなもの(東方美人1−1。東方美人2−1。)ばかりだと思っていたのですが、これは鉄観音のような珠状をしています。譲ってくださった方は細長いものは東方美人貴妃茶というのだといっていましたが、どちらもウンカの恩恵を被っていますし、東方美人と名がついてます。なので、同じ品種なのかななどと考えていましたが、その方のお話からはわかりませんでした。詳しい方お教えください。

※評価方法についてはこちら

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ






ラベル:台湾茶
posted by bunjindo at 11:15| Comment(2) | お茶 東方美人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
太平○魁、鳳凰単○(蜜蘭香)、白蒙銀針、白牡丹とか気になるね〜

今、15日まで税務署に申告に行くために追われてます。19日は、四十九日なので、それもあってバタバタ中。
それから、喫茶部、実現に向けて頑張るわ!
希望の光が、見えてきたよ〜
なんでも、やります。
弟子にも、なります。
帰ってくるまでに、しておくことある?
とりあえず、税務署片付けます。


Posted by らっち at 2011年03月08日 02:25
らっちさん

コメントありがとうございます。
もう四十九日ですか。
あっという間ですね。
喫茶部実現するといいですね。
出来ることは何でもお手伝いします。
弟子…ですか?
とりあえず、たくさんお茶を飲んで下さい。
応援しています。
Posted by bunjindo at 2011年03月08日 09:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。