2010年05月05日

江案卿は江祖臣?

『紫砂入門十講』によると、江祖臣なる人物はは裴石民の義兄で紫砂壺職人です。裴石民はこの義兄のもとで、紫砂壺づくりの基礎を学んだのだそうです。この江祖臣が、江案卿 と同一人物であると考える人が少なからずいるようですし、百度百科にも江祖臣が江案卿であるように、記載されています。 

それでは、実のところはどうなのかと言うと、裴石民の孫である裴峻峰さんは、ある文章で「江祖臣は私の祖父(つまり、裴石民)の義兄にあたり、江案卿とは別人である」という類のことを書いています。()これを受けて、現時点では「江案卿は江祖臣であるや否や」という論争に一応終止符が打れたそうです。


posted by bunjindo at 11:31| Comment(0) | 茶人的豆知識 紫砂壺 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。